VOL 5448 エコールキッチン4月


毎月第4月曜日はエコールKCガストロノミー・シェ ド オッチイ
本格フレンチを愛する 越智シェフのガストロノミックなお料理とワインを合わせて楽しむ講座を開催しています。

4月のメニューは稚鮎のエスカベッシュ
淡路島の新玉ねぎで作るクリーミィなソースを敷き、芽紫蘇 とナスタチウムを飾って。
帆立貝柱と春キャベツのエピス風
チキンロースト 初夏のプレート
チキンのロースト方法が目から鱗👀
料理研究家30年以上やってるのに〜😅

今迄 知らなかった焼き方で、素晴らしい味になりました✨
ソースは岩崎甲州100mlを10mlに煮詰め チキンの脂で伸ばし、粒マスタードを混ぜて贅沢そのもの。
味はもちろん最高でした!

いちご🍓のシガー アングレーズソースも格別。
シェフの手はやっぱり魔法です!

合わせたワインは岩崎甲州とロゼ
稚鮎と甲州のペアリング 成功しました!
鮎の内臓のほろ苦さや鮎の香りが 塩っぽい麹の風味とマッチ!
オレゴンのアンダーウッドは、サクラアワードダブルゴールド受賞のとっても美味しい万能ワインでした!

ピノノアール とシラー 等黒ぶどうにリースリングやピノグリ シャルドネなど白ぶどうをブレンドして様々なシーンに使えます。

今回は あっさりしたチキンをハーブ🌿とガーリック風味で焼き上げ スパイシーなソースを添えたので、このロゼがピッタリ来ました!

このところ、連続休み無く働き続けている私ですが、やっぱり美味しい食べ物は 元気の源ですね!