VOL.5497 キッチンコミュニケーターⓇ研修会


1年ぶりに子どもが喜ぶデザート白玉🐢かメロンを作りました。

他のメニューは 鰻玉豆腐丼と蛸🐙の酢の物
そして今回はベーグルもセット。
手作りの紫蘇ジュース🥤はスパークリングにしてみました。

6月のキッチン コミュニケーター®️の研修会 には6名の方が受講されました。

遠くは京都からも参加して下さっています。
現在、奈良からもお問い合わせ頂き来月は体験受講して下さる予定です。

キッチンコミュニケーター®️とは、どこにもある小さなキッチンから 愛情豊かに食事の大切さと調理技術を伝える人です!

一般社団法人キッチンコミュニケーション協会は「食活動」を中心に子どもの未来を応援しています。

活動内容は、「食事の大切さを継続的に学ぶ場所」を作り、食調理技術を身に付けてもらい、食を中心にコミュニケーションをとり 心豊かに 育てます。

サッカーのワールドカップで世の中が湧いていますが、スポーツ選手は食事の管理が欠かせません!
アスリートになるためには、食育が必要です。
美と健康を求めダイエットなどに励む女の子達も多いですが 食物から栄養を正しく摂取し内面を磨く事の大切さも一緒に伝えたいです。。

その子ども料理教室に通う子どもたちの中から、将来レストランのシェフや料理研究家が育ってくれるかもしれません。

食は生きる基本です!
究めれば、文化に発展します。

運動が得意な子ども
勉強が得意な子ども
芸術家になりたい子ども
食べ物が好きな子ども
アイドルになりたい子ども

みんなの夢が叶うように 食を通して、応援したいと思います!
次回研修会は、7月26日木曜日です。

興味を持たれた方 体験レッスン可能ですので 是非 このホームページお問い合わせ欄からアクセスしてみてくださいね。