2019.01.03

お知らせ プライベート

VOL 5658 2019年元旦 ご挨拶

VOL 5658 2019年元旦 ご挨拶


皆様 明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

皆様はどのようなお正月を迎えられましたか?

 

私は今年も変わらず、家族そろってご来光を仰ぎおせち料理を囲んでお祝いするという、普通の事がとても幸せでありがたいことだとしみじみ思いました。

 

年末のおせち料理講座受講生の方が帰られた後、スタジオの床を感謝の気持ちで手作業で拭き上げました。

 

13年前、ただの料理好きなおばさんだった私が、クッキングスタジオを立ち上げ経営するという難題にチャレンジしました。
2年目に借りていたマンションが突然売り出され、おもいがけず購入するという展開になりました。

 

経営がこんなに大変とは知りませんでしたが、多くの人の助けを頂きながらなんとか歩んで来れました。
そして2018年の年末にスタジオ購入とリフォームのローンを払い終わりました。

 

今振り返ると、13年分の歳を取り自分で見ても老化はもちろんありますが、中身の衰えはそれほどでも無い気がしています。
以前無かった技術を身につけることが出来、お節料理も13年前より美しく仕上げることができました。

 

シュトレンも今季は過去最高の評価を頂き、いろんな雑誌やリーフレットに掲載する料理も作れるようになりました。

 

私のスタジオ講座の予約はすぐOKの特別人気もない無名の教室でしたが、地道にコツコツ努力をすれば、成果が出る!
そのことをようやく証明できた気がします。

 

来週からは次に向けて もう一度スタジオをリフォームします。

 

自分に負荷をかけ、エネルギーを再燃させて、あと5年頑張ります。
5年後 元気なら あと3年・・・という風に 常に希望をもって前進し続けたいと考えています。

 

皆様は次の目標は何でしょうか?
60代は自分のことだけを考えるにはまだ早いと思っています。
気持ち次第で、もう少し多くの方々のお役に立てそうに思います。

 

それでは、今年もスタジオで皆様のお越しをお待ちしております。
皆様にとっても良い年をなりますよう祈念申し上げます。