2019.08.30

シニアライフ パン

VOL.5841 クリスマス シュトレンの準備開始

VOL.5841 クリスマス シュトレンの準備開始

まだまだ蒸し暑い日が続いていて 夏が終わりそうな気がしませんが、気づけばもう8月も終わり!
毎年この時期にシュトレン用のミックスフルーツを漬け込みます。

今日は約35キロ漬け込みました。
秋もまだなのに、本日年末に向かってスタートを切りました。

さて、今年の夏はレッスンも半分くらい休んでホームページの見直しをしました。

パンの認定講師の方を紹介するページも更新していなかったので 作用の漆原さんとハーブキッチンの山口さんに自己紹介文を送って頂きました。

最近お会いできていなかったので どうされていらっしゃるか心配でしたが 掲載文章を拝見し、元気に頑張っておられる様子を伺うことができて とても嬉しく思いました。

私のパン教室の認定講師の方で 掲載希望さえる方はどうぞ仰って下さいね。無料で掲載いたします。

以下 お二人の紹介をご覧くださいませ。

小さなパン工房 urushihara 漆原 沙織 佐用郡佐用町中級レッスン認定校

自宅内に小さなパン工房を構え、パン教室とパン販売をしています。
結婚、出産を経て、仕事と家庭の両立に悩んでいた時、鎌倉先生に出会いました。
それまでは趣味でパンを焼く日々でしたが、先生の元でインストラクターコースを修了すると、パンを仕事にできることを知りました。
開業にあたり先生には丁寧にご指導いただき、先輩方もたくさん開業されていて、不安も少なく始めることができました。
パン作りを通じて地域の皆さんに喜んでいただいていることが、とても嬉しい毎日です。

ハーブキッチン(パンと料理の教室)山口 加奈惠 神戸市西区二ッ屋上級レッスン認定校

私は自宅横のログハウスでパンと料理の教室を開催、出張レッスン(カルチャー、JAなど)やパン販売をしています。
今まで、私はパンを作る事は趣味程度でしたが、そんな自分に物足りなさを感じ、私の人生はこの程度なのかと思っていた時、鎌倉先生と運命的な出会いがあり、こんな私でも可能性があることを教えていただきました。
先生のご指導のおかげをもちまして1年半で教室ができるようになり、家族の協力で西区にお店を持つこともできました。
先生、先輩インストラクターの刺激を受けて毎日充実した生活を送っています。
子育て、仕事に忙しい方々もぜひ息抜きに来ていただければと思います。一緒に美味しいパンやお料理を作って、楽しいキッチンコミュニケーションの輪を広げていきたいと思っております。