2020.04.13

シニアライフ 企業様 子ども料理 日本文化 着物

VOL.6000 再スタートの気持ちで!

VOL.6000 再スタートの気持ちで!


本日市内の全小学校28校へ料理本を2冊ずつ贈呈させて頂き、明石市教育委員会から感謝状を頂きました。

教育長様や局長様にお目にかかり、キッチンコミュニケーション協会の活動を直接ご報告する機会が与えられ、むしろ私から感謝の気持ちでいっぱいです。

地域に温もりのある小さなコミュニティを作りたい!
キッチンでコミュニケーションを広めたい!!
これが14年前の起業のきっかけでした。
子どもの頃は近所に商店街や駄菓子屋さんがあり、地域の大人が一緒に子育てをする温もりがあふれていました。
そろばんの先生やお習字やピアノの先生もおられました。
おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に住んでいる家庭も多かったですね。

困ったとき悩んだ時、親だけでなく近くに信頼できる友人や大人がいることが必要です。

それで、パン教室の先生を先ず育て 食のコミュニティを沢山作ることを思いつきました。
そしてその先生方と現在料理教室に通ってくれている子ども達の中から 次世代に日本の家庭料理を伝えるキッチンコミュニケーターを育てたいと思い 約4年前に一般社団法人を立ち上げました。

でも簡単には進みません。
多くの方に理解してもらうことの難しさを実感しつつ、調理実習型の子ども食堂を鍵庄様の協力のもと、ランチルームをお借りして続けて来ました。
運よく明石の子ども支援の政策とマッチし助成を受けることが出来、またその活動を見て応援して下さる企業様も増えて来ました。

自分の頭に描いたものは自分にしか見えません。
そのことをコツコツと諦めず地道に積み上げて行くことが大切だと思います。
チャンスの神様は 必ず順番にみんなのところを回っている!
それがいつか分からないけれど準備しておく!
それを実感しました。

*因みにチャンスの神様は 前髪しか無いそうですね。来た時掴まなければ 追いかけても後ろ髪が無い…
イメージは後ろが剥げたちびまる子のハナワ君です(笑)

今日感謝状を頂いたことは 新たなスタートだと再確認しました。
ブログも今日で6000記事になりました。
何かを作ったとか、食べたこととか他愛の無いことを書き綴っているだけですが、「継続は力なり!」と信じて次は7000記事を目指します。

ブログを書くことが目的ではなく 活動をしたことの記録として続けたいと思います。
これからも応援よろしくお願い致します。

追伸
本日ケーブルテレビ明石様が取材に来てくださいました。
近日中に放映されると思います。
写真は「着物姿でマスク」という 本当に私かどうか?疑わしい写真です(笑)

テレビで私を確認してくださいね(^_-)-☆


日本文化を子ども達に伝えることも大切にしているので 着物で出かけました。
この帯は亡き母が残してくれたもので真っ新✨初めて締めました。(亡き母喜んでくれてるかな?)
帯には王朝絵巻 という名前がついていました。
桜の花 藤の花 菊 紅葉など自然を愛でる、いにしえの人の様子が錦糸銀糸で織られています。
コロナが治まって みんな揃ってこの美しい日本の自然を楽しめる日が早く来ますように。